2011年09月28日

どんぐりぼうやがたんけん



【歌詞】
どんぐりぼうやがたんけん
ころころころころたんけん
どんぐりぼうやがたんけん
あなにおっこちた びっくり

どんぐりぼうやがたんけん
ころころころころたんけん
どんぐりぼうやがたんけん
りすがやってきた どっきり

どんぐりぼうやがたんけん
ころころころころたんけん
どんぐりぼうやがたんけん
あめがふってきた びっしょり

どんぐりぼうやがたんけん
ころころころころたんけん
どんぐりぼうやがたんけん
ぼくがめをだした にょっきり

(作詞・作曲:荒巻シャケ)

【作者から一言】

秋になると、近所の公園で子ども達どんぐりひろいをするのが好きでした。
そのどんぐりを主人公にして、手遊びを作ってみました。どんぐりの気持ちになって
歌って遊んでみてください。

【遊びの応用】
歌詞は、最後の言葉を、おしりにりの「り」のつく言葉で統一してありますが、遊びを変化させるときにはそれにこだわらず、「うさぎがやってきた こんにちは」とか、どんぐりがどんなふうに冒険していくのかを考えながら遊んでいくと楽しくなりますよ。
posted by shake at 12:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227911875
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。